三浦技研オフィシャルオンラインショップ

シャフト一覧

当サイトでは三浦技研IRONの推奨スペックを最大限に活かすため、シャフトの種類を限定させていただきます。

日本シャフト

● N.S.PRO 950GH (アイアン用軽量スチールシャフト)

軽量スチールの代名詞にもなった名品

「軽量スチールなら950」と長年にわたりスコアアップをめざす幅広い層のゴルファーから熱いご支持をいただいているベストセラー品。
新素材NSGS8655V(日新製鋼との共同開発材料)の採用により、画期的な強度・重量が実現。重量バランスとコントロール性に優れ、軽量でラクに打てます。“本物”の良さを十二分に味わえます。
nspro
NS950GH(S、R)

● N.S.PRO MODUS3 (アイアン用スチールシャフト)

飛びのすべてをコントロールできる !
ツアープロも驚愕のコントロール弾道です。

今までにないツアー仕様のスペックに国内外のプロが賛同。弾道を自在に操り1打1打に全てをかけるツアープロも納得です。
きめ細かい次元で結果を求める競技志向のプレイヤーには新カテゴリーのMODUS3がお薦めです。いつもの1打と違う1打、体験できます。
nspro-modus3

MODUS3(S,X,TX)

●  N.S.PRO MODUS3 WEDGE (ウエッジ用スチールシャフト)

比類なき安定性!
進化した乗せる、寄せる性能。

「操作性」を徹底追及したウエッジ専用シャフトの名作N.S.PRO MVをベースに、PGAツアープレイヤーの声をフィールドバックしてアプローチ性能を一段と進化。日本シャフト独自の肉厚調整技術でハイレベルな安定性(スピン量・方向性)を確保し、さらに、MODUS3シリーズに採用の最新の熱処理技術「MHT technology」によってアプローチギアによって求められる最適なフィーリングを実現しています。

・自在なフィーリングコントロールで操作性を向上。

「MHT technology」によってシャフトのすべての部位のフィーリングを自在にコントロール。アプローチに必要なシャフトの理想のフィーリングを追求し操作性能を高めています。

・ハイレベルな安定性でベタピンへ。

低い打ち出し角とばらつきの少ないスピン量、優れた方向安定性能が特徴。プレイヤーが技術を最大限に発揮し、望む弾道で自信を持ってピンを攻めることが出来ます。

・アイアンとのベストマッチング。

3タイプの重量帯をラインアップ。いずれも癖のないしなりを特色とし、アイアンシャフトのタイプを選ばないセッティングが可能です

modus3_wedge_graph01

 

modus3_wedge_graph02

N.S.PRO MODUS3 WEDGE 105 – 軽くしなりを出してフィーリングを出しやすいタイプ

スクリーンショット 2015-11-06 12.16.23

N.S.PRO MODUS3 WEDGE 115 – 重さを手元で感じてヘッドを充分に生かすタイプ

スクリーンショット 2015-11-06 12.09.47

N.S.PRO MODUS3 WEDGE 125 – 全体に重量を感じてボールをコントロールするタイプ

スクリーンショット 2015-11-06 12.09.54

MODUS3(105 115 125)

ダイナミックゴールド

● dynamic gold

長年の実績と信頼こそが
スチールの頂点と呼ばれるゆえん!

スチールシャフトの代名詞とも言われるダイナミックゴールドは、世界ランク上位プレーヤーや日本の賞金王をはじめ、全世界のトッププロから絶大な信頼を得ています。
コントロール性能に優れたシャフトを求めるツアープレーヤー、上級者の必需品です。
dg_product

(S200、S300、S400、X100)

ダイナミックゴールド ツアーイシュー

● dynamic gold Tour Issue

ツアープロに供給しているシャフトをあなたに!

ダイナミックゴールドの番手間重量公差を±0.5gに設定し、ツアープロが使用しているものとまったく同じシルク印刷を施しました。
この機会にツアープロが使用しているスペックのアイアンセットをぜひご堪能ください。
dgti_product
(S200、X100)

ダイナミックゴールド ツアーイシュー デザインチューニング

● dynamic gold Tour Issue Desgn Tuning

スチールシャフトもカラーの時代に!

精度の高いショットが要求されるトッププロに選ばれているアイアン用シャフト「Dynamic Gold TOUR ISSUE」スチールシャフトの代名詞とも言われるダイナミックゴールドのコントロール性能やフィーリングはそのままに、番手ごとの重量交差は0.5g以内を実現し精度の高いショットを引き出すことができます。
また、Desgn Tuning社のHMCCテクノロジーにより、今まで不可能だったスチールシャフトへのカラーリングが可能になり、ギアとデザインにこだわるハイエンドユーザー待望のシャフトになりました。

NEW_ISSUE_RED_frontNEW_ISSUE_gold_front

NEW_ISSUE_BLUE_front(S200、X100)

※現在ASSY標準仕様に出きる様調整中です。  今暫く御待ちください。


現時点では、推奨基準を満たす上記(miura推奨)のみの対応となりますのでご理解ください。